FC2ブログ
コンテントヘッダー

パンを焼いています。

毎週末リハビリに連れて行ってはいるわけですが、まだまだ自力で歩いたりはできそうにないですな、母。
ご近所でも一人で一人を介護するのは大変だろうと施設とか薦められちゃって、いや、まだそういう段階では;;
歩けるようにするからね! て思ってるんですけどとにかく血糖値を下げないと!まだそんな状況。

ちなみに施設の利用料金とやらは、一番安くて母の年金の倍強だし自分の収入の半分強…orz
徒歩圏の老人ホームは年収15年分くらいだ ヽ(・∀・)ノアリエナイ
まだインスリン量増やしたばかりでヘモグロビンA1c測ってないので整形的な処置が何もできない、方針が決まらない状況なので、介護福祉をどう利用していくのかも全然決まってないんだよねぇ…
…取り敢えず、床を平らにしたいのとトイレの戸のとこどうにか… 負ぶって連れてくのがキツイのだ、時々深夜寝ぼけてるとぶつけまくってしまうーー; ユニットで浅くて狭い風呂とトイレがくっついてたら楽じゃないだろうか、でも転んだらアウトな気もするし…うううん。まぁ整形的にどのくら回復を見込んでくれるかなって話からかな。


りょくとりっちゃんとオリジナルパン。
さてストレス発散かよて感じに連日パンを焼いとります、ジップロックで冷凍庫に入れてるけどそろそろいっぱいでヤバイ…最近残業ないから会社に持ってくのもねぇ、食事パンだからねぇ、頑張って一人で食べるしか… 時々ごはんも食べたいしなぁふふふ。
今夜はどうしても納豆の気分で、このハードパンで納豆食べたさwうま。

一回粉類100g大体4分割か6分割。

強力粉 50
薄力粉 40
全粒粉 10 /または全粒オーツ麦 10 か、

強力粉 60
全粒粉 20
薄力粉 20

に対して、黒糖が3か5か10
塩は 1.5

スキムミルクがなしか3から10gの間

赤サフ(しか今ない)が0.5~3gの間

ぬるま湯(35~45℃)が65~85gの間のどれか

の組み合わせで、粉類を半分水分とヘラでがっつり合わせた後に粉を足し、入れるとしたらオリーブ油2~5g
有塩バター(しか今ない)の時は5gの時塩は1g でどうにかこうにか

水分70パーセント超えると自分は手で捏ねるのはちょっと無理みたい。
ボウルにラップして冷蔵庫inすると大体翌朝いい感じに発酵しているのでパンチして分割して丸めてベンチ、丸め直して成形して二次発酵して 180℃ 12分 ~ 200℃ 10分
油分なしの時は 250℃ 10分→ 210℃ 12分

最近ようやくレシピの配合通りにやればできるわけでもないってことが解ってきました。
配合よりも手順と、とにかく発酵状態の見極めが大事なのねぇ"(-""-)"

まだまだ全然実験状態なんですけれども、とりあえずとにかく薄力粉が来月賞味期限じゃん…て気付いたとこから薄力粉足し足し配合になりましたw
もともとパン作り始めたのは『貰った苺が美味しくなくてハチミツかけて放置してたら湧いちゃった』 うっはーなんていい香りなんでしょうってゆーね…失敗は成功の母なり。

オリジナルパン。

『いいパン』て何なのかよくわかってないですけれども、気泡だとか膨らみ具合だとかクラムとクラストの割合だとかクープの開き具合だとか検索掛けてもかけても『自宅のオーブンの癖をつかんで』だし(苦笑  でーすよねー
あとは自分の舌に合っているかどうかだけでもうねぇ まぁ見た目可愛く出来たらそりゃ嬉しいんですけど。
自家製酵母の時には本当に手探り以外どうにもできないからとにかく状態を見て作ってたなぁ… 最近はどうしても検索かけたり本見た時の数字が頭に残っちゃってて大体何時間とか何分とかで多分大丈夫なんだろうな、みたいな…どうせならこんな状態、って写真の方を頼る方がいいですな。

りょくとりっちゃんとオリジナルパン。
ちぎるとこんな感じ、個人的には十分美味しくいただいとります。

りょくとりっちゃんとオリジナルパン。
これは焼き時間もうちょい短めか温度下げても良かったのかも。 

りょくとりっちゃんとオリジナルパン。
自分比的には割とぼこぼこだった焼き上がり、でもっていいパンよりクラストが厚いかもだけど自分は好きなのでおっけーvだった。

オリジナルパン。
しかし熱いうちに包丁入れちゃいかんのね、熱いうちに食べてみたかったんでつい。

りょくとりっちゃんとオリジナルパン。
これはバターとスキムミルクも入ってるふかふわパン。
冷蔵庫で一晩低温発酵後、のしてごま折り込んで切ってねじって、しっかりくっついてなくて開いちゃったんですれどもー(苦笑
一回目手ごね仕様として7割加水は捏ねられないとヘラに持ち替えまとめて一晩、だったので翌日ヘラだけでまとめて低温発酵して後同じに切ってねじって…で焼いたら同じようにできたので、手でがんばって捏ねる必要なかったって話でした。
200℃10分でオッケーだったかな。
そういや自宅の夏みかん酵母で作ってた頃に、初めて卵入れたらふわっふわで美味しかったよなぁ… …卵とバターには勝てないのかって思ったっけ。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃし。

Author:ちゃし。
茶白黒、略してちゃし。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード